So-net無料ブログ作成

ロシア仏教の聖地 イヴォルギンスキー・ダツァン [旅行]

2018年8月14日。ウラン・ウデのホテルを出発し、まずロシア仏教の聖地、イヴォルギンスキー・ダツァンを訪れる。ウラン・ウデから23キロ。

ロシアと仏教が結びつかないので意外に思えた。知らないことが多い。

パワースポットを期待したが、草原の民の感覚は日本人とは異なる。

大草原の真ん中にあった。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (55).jpg


12イヴォルギンスキー・ダツァン (33).jpg


土地は乾いている。この地に寺院を建てるのかと彼我の差を感じる。全然霊感を感じなかった。

入口。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (3).jpg


中に入ると、彩色された建物が並んでいたが、僧坊ということだ。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (8).jpg


ロシア仏教は、ラマ教である。建物は朱塗りで華麗である。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (11).jpg


12イヴォルギンスキー・ダツァン (16).jpg


仏教大学あり。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (19).jpg


こちらが本堂である。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (42).jpg


1927年に亡くなったイチゲロフの廟である。30年後に掘り返したところ、腐敗がなかったということで、こちらに廟を建てた。イチゲロフは即身仏とされている。年に何回か公開されるらしい。腐敗処理もミイラ化もしていないという。

12イヴォルギンスキー・ダツァン (51).jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。