So-net無料ブログ作成
検索選択
裏モノ ブログトップ

小日向みく [裏モノ]

小日向みくの無修正版。……これはひどい。本人、最初から最後まで嫌がっている。演技かどうかはおおよそ推測がつくが、これは本当に嫌がっている(と見た)。

グラビアアイドルだったという。身長高、足長、痩躯。ファッション・モデル体型。雨宮琴音と同タイプ。
なんで、こういうものに出たのか。欺されたのか、金につられたのか。

性的には未熟の感あり。これから性的に熟するという時にこんなことされたんじゃ、ジャンクセックスしか知らないで終わるかもしれない。気の毒。

この他にダイジェスト版を見た。16人、4時間。ヒマだなぁ。

気がついたのは、案外というか、いい女が少ないということ。16人中、マル印は4人だった。一番濃厚だったのは、人妻系女優だった。

今の女性は、若いといえば聞こえがいいが、悪くいえば、成熟するのが遅い。30歳ぐらいならないとダメじゃないの。20代は鼻タレ娘と心得るべし。

こういうAVを見て、相手の女性に同じことをしたら、女性は嫌がりますよ。統計では、女性は半分はセックス嫌悪症という。女性側に問題がある場合があるが、だいたい男が悪い。AVは手本にはならない。


無修正版は一度見たら、裁断して処分してしまうことにしている。ポックリ死んで、こんなものが出てきたら、やっぱり恥ですよ。


雨宮琴音 [裏モノ]

雨宮琴音のDVD。通販で無修正ものを手に入れた。通販で裏モノを買うことは危険性がある。それについてはいつか述べる時があるだろう。あえて買ったのは、老人に怖いものなし、だからである。失うべき地位も名誉もないとなれば、したい放題にできるようになる。

アダルトビデオというと、普及し始めた頃、かなり見たものである。女優では、小林ひとみとか村上麗奈を思い出す。

雨宮琴音がどのぐらい人気があるのか、今の事情を知らない。

顔は色気があり、これはいい。オッパイもふっくらしている。

ただし、肢体は、今の若い女の子に多い長身、痩躯タイプ。ファッションモデルタイプというべきか。街を歩いていれば、目立つかなとは思うが、裸になると、腰の肉が落ちていて寂しい。
私の好みは丸いお尻と豊かな太ももだから、こういう女の子は興味が起きにくい。

内容は、ひどい。

昔のアダルトは、基本は男と女の1対1の関係だった。ともかく、愛し合っているという設定のものが多かった。

今はどうなんだろう。基本はレイプかな。

1対1、これも脅しによるもの。
1対3、こうなると、輪姦だ。
最後は多数の男(10人?20人?勘定していなかった。)が出てきて滅茶苦茶。まさに共同便器状態。どうなっているんだろう。

雨宮琴音も顔をしかめて我慢している(ように見えた。)

なぜ、こういうビデオに出演する気になったのか、雨宮琴音という女の子のココロがわからない。

小澤マリアのDVD [裏モノ]

小澤マリアのDVD「トリプルX」を見た。こういうのはもう見ないと昨年末に決めていたのだが、誘惑は強い。すぐ負けてしまう。

小澤マリアの変貌に驚く。悪い方に変わっている。二の腕と腰に刺青を入れた。おまけに臍と舌にピアスだ。欧米のポルノ女優にはこれが多いが、イメージが落ちて幻滅した。

もっとも、それでも、このDVDはおもしろい。興奮した。今の身体の状態では興奮すると毒なのだが。
裏モノ ブログトップ