So-net無料ブログ作成

長崎 グラバー園 [旅行]

長崎を旅行する。

2017年6月6日。この時期は、梅雨入りが怖い。土砂降りに遭遇する可能性がある。グラバー園を観光した6日の夕方は、まだ雨が降っていなかった。

6日の夜から雨が降り出し、7日の午後2時頃まで降り続いた。これが梅雨入りだった。

グラバー園は南山手の高台にある。グラバー園と隣り合わせで、大浦天主堂がある。現存する日本最古の教会建物という。(1865年建造。)国宝に指定されている。

もっとも国宝というのは違和感がある。

02グラバー園 (3).JPG


02グラバー園 (1).JPG


グラバー園の入口である。

02グラバー園 (49).JPG


グラバー園は丘の上にあるので坂道・階段を上がらなければならないが、途中からエスカレーターがあるので比較的楽だ。

グラバー邸。写真で紹介されるのは、ここ。

02グラバー園 (24).JPG


02グラバー園 (23).JPG


02グラバー園 (20).JPG


02グラバー園 (7).JPG


グラバー像。

02グラバー園 (16).JPG


錨の形に植えられたソテツが目立つ。

02グラバー園 (12).JPG


グラバー邸から上がると、旧三菱第2ドッグハウスがある。見た目はこれが一番きれいだ。

02グラバー園 (29).JPG


実は、グラバー邸は1939年に三菱重工に買収されている。ここから三菱重工のドッグがよく見える。そのドッグで戦艦武蔵は秘密裡に建造されたが、秘匿するためにここを買収した。

02グラバー園 (19).JPG


対岸に三菱重工のドッグが見える。

大型クルーズ船が長崎港から出港しつつあった。

02グラバー園 (17).JPG


グラバー園には明治時代の建造物がいくつかある。

(旧長崎地方裁判所長官舎)

02グラバー園 (36).JPG


(旧ウォーカー邸)

02グラバー園 (34).JPG


グラバー園を見て思うことは、ここが長崎の原爆投下の被害を受けなかったことである。長崎に投下された原爆は目標地点からずれていた。もし目標地点に投下されていたら、グラバー邸は破壊焼失していたはずである。

坂を下り、園の外に出る。

02グラバー園 (46).JPG


02グラバー園 (45).JPG

タグ:グラバー園