So-net無料ブログ作成
検索選択

3.31 鶴見川沿い 桜 [雑感]

3月31日朝、鶴見川を散歩する。

早咲きの桜は満開に近い。

IMG_0864.JPG


しかし、大方の桜は四分、五分ぐらい。

下水処理場の桜並木はまだ物足りない。

IMG_0866.JPG


週末は楽しめそう。花見の場所取りもあるだろう。

IMG_0867.JPG


鶴見川の風景。奥に見えるビル群は新横浜ビジネス街である。菜の花が咲いているのが見える。

桜と菜の花のコラボが素晴らしいのは権現堂桜堤らしい。行ってみようか。横浜からだと2時間ぐらいかかる。

IMG_0871.JPG

タグ:鶴見川 桜
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

乾通り 通り抜け 3日まで延長 [雑感]

昨日、乾通りの通り抜けを体験したが、桜の開花状況がおもわしくない。

ということで、4月3日まで延長されることが発表された。

もっと延長されるような気がするが、不確実でアテにできない。

3日は日曜日だから、大変なことになりそう。私は……行きませんよ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

皇居 乾通り [旅行]

皇居の乾(いぬい)通りが明日31日まで公開されている。明日は大混雑必死なので今日30日に行って来ました。

まぁ、内堀通りからして混んでいたので、どうしようかと迷ったものだが、人の流れに沿って歩くしかなく、予定通りに参観した。

01皇居乾通り (12).JPG


01皇居乾通り (8).JPG


01皇居乾通り (3).JPG


長い行列だった。手荷物検査とボディチェックがあったのでなおさら時間がかかった。今のテロ騒然たる世情では仕方がない。1時間待たずに済んだのだから、良しとしなければならない。

01皇居乾通り (15).JPG


坂下門から入る。

01皇居乾通り (26).JPG


奥の方に宮殿がある。

01皇居乾通り (39).JPG


これが宮内庁。

01皇居乾通り (40).JPG


桜は3分咲き程度で、まだまだだった。

01皇居乾通り (42).JPG


01皇居乾通り (53).JPG


01皇居乾通り (55).JPG


出口の乾門あたりに満開に近い桜があった。

01皇居乾通り (61).JPG


01皇居乾通り (65).JPG


乾門から北の丸公園を通り抜け、田安門からお濠に出る。

これが千鳥ヶ淵の状況。桜は全体的にまだまだである。

02北の丸公園 (27).JPG


反対側の牛ヶ淵。

02北の丸公園 (32).JPG


02北の丸公園 (33).JPG


今年の桜は予想より遅い。


タグ:乾通り
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場 砂川ハイウエイオアシス [旅行]

奈井江町の返照寺をお参りした後、高速道を北上し、砂川ハイウエイオアシスで休憩。旅行会社のツアーはここを利用することが多い。

道の駅なのだが、広々と整備されているのでゆったりできる。

161砂川ハイウェイオアシス.jpg


162砂川ハイウェイオアシス.jpg


163砂川ハイウェイオアシス.jpg


164砂川ハイウェイオアシス.jpg


165砂川ハイウェイオアシス.jpg


166砂川ハイウェイオアシス.jpg


167砂川ハイウェイオアシス.jpg


168砂川ハイウェイオアシス.jpg


169砂川ハイウェイオアシス.jpg


170砂川ハイウェイオアシス.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場巡り 第四日目 [旅行]

北海道三十三観音霊場巡り第四日目。札幌ホテルを出発し、夕張方向へ向かう。

第11番札所・弘清寺は栗山町にある。

153弘清寺.jpg


154弘清寺.jpg


155弘清寺.jpg


次に北上し、砂川方面へ向かう。第12番札所・返照寺は奈井江町にある。

157遍照寺.jpg


156弘清寺.jpg


158遍照寺.jpg


159遍照寺.jpg





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場 三日目 [雑感]

北海道三十三観音霊場巡り三日目、小樽観光の後、石狩市に向かう。

第10番立江寺は石狩市にある。

142立江寺.jpg


143立江寺.jpg


145立江寺.jpg


その後、札幌市内に入る。第9番、新栄寺は札幌の中心部にある。成田山札幌別院である。

148新栄寺.jpg


大師堂でお勤めした。

147新栄寺.jpg


本堂はこちら。

149新栄寺.jpg


境内。

150新栄寺.jpg


第三日目、札幌ススキノのホテル宿泊。繁華街の中だった。

152札幌.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場 小樽観光 [旅行]

北海道三十三観音霊場3日目。余市、小樽のお寺をお参りした後、小樽観光をした。観光旅行が多いのがこの北海道三十三観音霊場ツアーの特徴である。他の霊場巡りのツアーの場合、お寺からお寺へと巡るだけということがほとんどだ。

メルヘン交差点近くでバスから降りる。

129小樽.jpg


127小樽.jpg


128小樽.jpg


130小樽.jpg


小樽といえば、運河沿いの風景である。

132小樽.jpg


135小樽.jpg


137小樽.jpg







タグ:小樽観光
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場 三日目 [旅行]

二日目はニセコ宿泊した。三日目、ニセコから北上し、余市に向かう。

第6番札所。仁玄寺。余市の郊外にある。

106仁玄寺.jpg


105仁玄寺.jpg


107仁玄寺.jpg


余市といえば、竹鶴さんのニッカだが、ニッカのウィスキー工場には立ち寄らなかった。残念。

小樽に向かう。

第8番。精周寺。

112精周寺.jpg


113精周寺.jpg


115精周寺.jpg


同じ小樽にある第7番札所・日光院。

117日光院.jpg


118日光院.jpg


小樽の市街を見下ろす。

120日光院.jpg


このあと小樽港の突堤にある食堂で昼食し、小樽を観光することになった。

(補記)

食堂の前から見た風景。でも、これは今や懐かしの風景となった。写真の観覧車は去年の秋に解体されて消滅してしまったからだ。

121小樽.jpg






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場 二日目 [旅行]

北海道三十三観音霊場巡拝二日目は、大沼国定公園を観光し、長万部で昼食をとり、その後に日本海側へ向かった。

第3番の奥之院を参拝。日本海側・弁慶岬の根元、寿都町にある。

084奥之院.jpg


085奥之院.jpg


087奥之院.jpg


089奥之院.jpg


寿都町から北上し、第5番の本弘寺を参拝。日本海側・岩内町にある。

092本弘寺.jpg


093本弘寺.jpg


095本弘寺.jpg


岩内町から内陸に向かい、倶知案町にある第4番・金剛寺を参拝。

097金剛寺.jpg


098金剛寺.jpg


099金剛寺.jpg


これで二日目が終わる。ニセコのホテルに宿泊。

103ホテル日航アンヌプリ.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道三十三観音霊場③ 大沼国定公園 [旅行]

函館郊外の湯の川温泉で一泊したのち、北へ向かい、大沼国定公園を観光する。

北海道新幹線が開通するが、大沼公園は新函館北斗駅から近い。函館駅よりも近い。普通電車で20分ぐらいだ。

050大沼公園.jpg


055大沼公園.jpg


056大沼公園.jpg


059大沼公園.jpg


063大沼公園.jpg


大沼国定公園には何度か行っている。冬にも行ったことがある。札幌雪祭りコースの途中で立ち寄った。大震災の翌冬だったから2012年である。

067大沼公園.jpg


068大沼公園.jpg


069大沼公園.jpg


070大沼公園.jpg


071大沼公園.jpg


074大沼公園.jpg


大沼国定公園を離れ、北上し、長万部に着く。昼食のためだ。長万部の名物はカニ弁当である。

082長万部かに市場.jpg





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行