So-net無料ブログ作成

醒ヶ井宿 [旅行]

東海道本線、米原から名古屋へ向かい、一つ目の駅が醒ヶ井駅である。かって中山道の醒ヶ井宿がここにあった。

醒ヶ井駅。一日の乗降客数は400人弱。簡易委託駅で、JRの社員はいない。

29醒ヶ井 (2).JPG


醒ヶ井駅から醒ヶ井宿までは7分程度歩く。

29醒ヶ井 (12).JPG


29醒ヶ井 (24).JPG


醒ヶ井宿は清流に沿って並んでいる。近辺の山からの伏流水がここで溢れ出てくる。こういう流れを見ると、三島を思い起こす。

29醒ヶ井 (14).JPG


29醒ヶ井 (21).JPG


29醒ヶ井 (28).JPG


29醒ヶ井 (29).JPG


醒ヶ井宿。観光地としてはどうなのだろうか?

29醒ヶ井 (22).JPG


29醒ヶ井 (27).JPG


29醒ヶ井 (50).JPG


29醒ヶ井 (56).JPG


地蔵堂。

29醒ヶ井 (30).JPG


29醒ヶ井 (35).JPG




伏流水が溢れ出てくる場所に加茂神社がある。やはり、神社を建てるとなると、こういう場所になる。

29醒ヶ井 (49).JPG


29醒ヶ井 (37).JPG


神社の拝殿は高台にある。拝殿から醒ヶ井宿を見る。

29醒ヶ井 (43).JPG


醒ヶ井宿の名物は梅花藻である。清流の藻に小さな花が咲く。まだ季節ではないものの、いくらかの小さな花が見えた。以前伊吹山の帰りに見たことがあるが、見栄えは今一つだったと記憶する。

29醒ヶ井 (53).JPG

タグ:醒ヶ井宿
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0